不動産担保ローンとは

何かやりたいことがあるけれど、資金が不足している。

銀行や消費者金融などで借りられるキャッシングでは、必要としている金額が用意できない。

土地や建物、ビルなどの不動産価値のある担保があって、それを担保にして、キャッシングなどと比べると、まとまったお金を借り入れられるローンがあります。

不動産担保ローンというそうです。

自分の不動産なので不動産担保ローンは安心して借りられそうです。

不動産 担保 ローンの特徴としては、無担保で借りられるその他のローンやキャッシングと比べると、不動産という担保があるため、比較的低金利で借り入れることができます。

低金利で借りられるため、全体の返済総額が少なくて済みますので、他の無担保ローンに比べると返済が容易なようです。

また、所有している不動産の資産価値に応じてですが、他の無担保ローンやキャッシングでは、50万円ほどしか借りられなかった場合でも、不動産担保ローンの場合は、数百万というまとまった金額を融資してもらえる可能性もあるそうです。

また、すでに複数の金融会社から、融資を受けている場合に、不動産担保ローンでまとまった金額を融資してもらえることで、いままでの借り入れ金を不動産担保ローンへ一本化することもでき、管理面でも非常に有利になります。